‘報告会’ カテゴリーのアーカイブ

平成30年度復興教育支援事業報告会を開催しました

2019年2月20日 水曜日

平成30年度復興教育支援事業報告会実施報告

1. 実施日・場所   平成31年2月16日(土曜日) 午後2時~午後5時
                         ㈱内田洋行 新川 本社ビル 協創広場 CANVAS 2階

2. 内    容   ・実施企業の理科実験授業報告
                      ・実施委員からのアドバイス
                      ・実施地区、学校からの現地教育事情について

3. 参  加  者   総勢80名
                       来賓     文部科学省初等中等教育局教育課程課課長補佐  齋喜 徳史 様
                                文部科学省初等中等教育局主任視学官        清原 洋一 様
                                       文部科学省初等中等教育局教科調査官         鳴川 哲也 様
                                 岩手県教育委員会指導主事                  三浦 秀行 様
                                 宮城県教育庁義務教育課課長補佐                  山尾 健一 様
                                       福島県教育庁指導主事                      武藤 利徳 様
                        講師        いわき市教育長                                      吉田  尚  様
                                 いわき市教育委員会学校教育推進室長        渡邉 賢晃 様
                                 全小理役員・会員 全中理役員・会員 日本理化学協会役員 
                                      支援事業指導委員4名(津幡先生、林先生、船尾先生、永田先生)

       

      文部科学省初等中等教育局教育課程課                いわき市教育長                             課長補佐 齋喜 徳史  様                      吉田 尚 様

 

・実験授業を実施した幹事企業5社の報告に対して、津幡先生、林先生、船尾先生、永田先生からの授業力向上へのコメントをいただきました。続いて、全体の講評を文部科学省初等中等教育局主任視学官 清原洋一様よりいただきました。

・いわき市教育長吉田 尚様より、いわき市の復興教育についての講演をいただきました。震災時のいわき市の状況、その後の復興状況のご説明をいただきました。多岐にわたる復興へ向けての事業実践をご紹介いただき、聴取者 全員がその素晴らしいお取り組みに感激いたしました。改めて復興を目指すには多くの困難があることを認識し、  継続して被災地支援を行うことの必要性が感じられました。

平成29年度復興教育支援事業報告会を開催しました

2018年2月19日 月曜日

平成29年度復興教育支援事業報告会実施報告

1. 実施日・場所   平成29年2月17日(土曜日) 午後2時~午後5時
                         ㈱内田洋行 新川 本社ビル 協創広場 CANVAS 2階

2. 内    容   ・実施企業の理科実験授業報告
                      ・実施委員からのアドバイス
                      ・実施地区、学校からの現地教育事情について

3. 参  加  者   総勢80名
                        来賓     文部科学省初等中等教育局主任視学官      清原 洋一 先生
                                       文部科学省初等中等教育局教科調査官       鳴川 哲也 先生
                                 岩手県教育委員会 指導主事               三浦 秀行 先生
                                 宮城県教育庁  指導主事 主幹             林  宏也 先生
                                       福島県教育庁  指導主事                  佐藤 敏宏 先生
                        講師        陸前高田市教育委員会学校教育課長        熊谷 健司 先生
                                 いわき市総合教育センター係長              小泉 俊夫 先生
                                 全小理役員・会員13名 全中理役員・会員12名 
                                       日本理化学協会役員 2名
                                      支援事業指導委員4名(津幡先生、林先生、船尾先生、永田先生) 

                

                文部科学省主任視学官 清原洋一 様      陸前高田市教育委員会課長 熊谷健司 様

・実験授業を実施した幹事企業5社の報告に対して、津幡先生、林先生、船尾先生、永田先生からの授業力向上へのコメントをいただきました。 続いて、全体の講評を文部科学省初等中等教育局主任視学官 清原洋一様よりいただきました。

・陸前高田市教育委員会学校教育課長熊谷健司様より、現地の教育事情についての講演をいただきました。 前回の報告会での講演から3年経過し、その後の復興の状況のご説明を頂きました。 改めて復興を目指すには多くの困難があることを認識し、継続して、被災地支援の必要性を感じられました。

平成28年度復興教育支援事業報告会を開催しました

2017年2月20日 月曜日

平成28年度復興教育支援事業報告会 を開催しました

平成28年度復興教育支援事業報告会を 平成29年2月18日(土)に ㈱内田洋行 新川オフィス(東京都中央区)にて開催致しました。

当日は文部科学省・事業実施自治体のご担当者様をはじめ、多くの方々にご出席いただきました。
授業を実施した各企業からの報告とともに、評価委員としてご指導をいただいている前小金井市教育長 津幡道夫 氏、東京家政大学 准教授 林 四郎 氏、帝京平成大学 教授 船尾 聖 氏、帝京平成大学 准教授 永 田学 氏からコメントがありました。また、 教育アドバイザーの飯塚 宏 氏より、復興へのあゆみと現地の教育事情についてのご講演をいただきました。

ご出席をいただきました皆様、ありがとうございました。
また、本事業にご協力・ご尽力をいただいた全ての方々に感謝申し上げます。

HPYK01 HPYK01

 
HPYK01 HPYK01
   
HPYK01 HPYK01
   
HPYK01 HPYK01
   

 

平成26年度復興教育支援委託事業報告会のご案内

2015年1月7日 水曜日

平成26年度復興教育支援委託事業報告会のご案内

-報告会参加受付は締切ました。ご応募ありがとうございました。-

平素は、(公社)日本理科教育振興協会の活動にご理解・ご協力をいただき誠にありがとうございます。

本年度も復興庁・文部科学省から東日本大震災の支援事業として、小学校における理科実験授業の委託を
いただき、大船渡市、陸前高田市、石巻市、塩竃市、いわき市、南相馬市で実施することができました。
みなさまのご支援をいただき、表記事業について、平成26年12月にてすべてのスケジュールが終了
いたしました。

つきましては、本事業の締め括りとして本年度も報告会を開催したく、ご案内申し上げます。
実験授業を実施した企業から、児童・学校の反応、努力された点、気づいた事項などを発表いたします。
また、実施委員である教育有識者様からのアドバイスも頂戴いたします。
さらに、授業を実施させていただいた自治体の教育委員会・学校にもご臨席いただき、被災地での教育の現状、努力等もお話しいただいて、何が今後の復興支援活動に重要であるかを来場者全員で学びたいと考えております。
報告会には、現役の先生方にもご出席いただき、理科実験授業の報告を普段の授業の参考にして頂きたいと
計画しております。

年度末を控え、何かとお忙しい時期であるとは存知ますが、
是非、お誘いあわせのうえ、ご出席いただきますようお願い申し上げます。

 

実施日・場所 平成27年2月28日 土曜日 午後2時~午後5時
(株)内田洋行 新川本社ビル 協創広場 CANVAS2階
内 容 ・実施企業の理科実験授業報告
・実施委員からのアドバイス
・実施地区、学校からの現地教育事情について
対 象 ・小中高等学校の現役教諭、大学の教員、教育委員会
・理科教育の関係団体
・理振協会会員
お申込み 平成26年度復興教育支援委託事業報告会申込書(PDF:783KB)
※必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。
事務局
(お問合せ先)
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-28昇龍館ビル4F
公益社団法人日本理科教育振興協会
TEL 03-3294-0715
FAX 03-3294-0716

※なお、報告会終了後、報告会会場の地下1階にて情報交換会を開催致します。
 こちらへもぜひ、ご出席下さい。
(情報交換会:報告会終了後~午後6時30分までの予定 ※参加費用 無料)

平成25年度復興教育支援委託事業報告会

2013年12月25日 水曜日

平成25年度復興教育支援委託事業報告会のご案内

平素は、(公社)日本理科教育振興協会の活動にご理解・ご協力をいただき誠にありがとうございます。
本年度も復興庁・文部科学省から東日本大震災の支援事業として、小学校における理科実験授業の委託をいただきました。みなさまのご支援をいただき、表記事業について、平成26年1月度内にてすべてのスケジュールが終了する予定です。

つきましては、本事業の締め括りとして本年度も報告会を開催したく、ご案内申し上げます。
実験授業を実施した企業から、児童・学校の反応、努力された点、気づいた事項などを発表いたします。また、実施委員である教育有識者様からのアドバイスも頂戴いたします。
さらに、授業を実施させていただいた自治体の教育委員会・学校にもご臨席いただき、被災地での教育の現状、努力等もお話しいただいて、何が今後の復興支援活動に重要であるかを来場者全員で学びたいと考えております。
報告会には関東近隣の現役の先生方にもご出席いただき、理科実験授業の報告を普段の授業の参考にして頂きたいと、計画しております。

年度末を控え、何かとお忙しい時期であるとは存知ますが、是非、お誘いあわせのうえ、ご出席いただきますようお願い申し上げます。

 

実施日・場所 平成26年3月8日土曜日 午後2時~午後5時
(株)内田洋行 新川本社ビル 協創広場 CANVAS2階
内 容 ・実施企業の理科実験授業報告
・実施委員からのアドバイス
・実施地区、学校からの現地教育事情について
対 象 ・小中高等学校の現役教諭、大学の教員、教育委員会
・理科教育の関係団体
・理振協会会員
お申込み 平成25年度復興教育支援委託事業報告会申込書(PDF:180KB)
※必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。
事務局
(お問合せ先)
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-28昇龍館ビル4F
公益社団法人日本理科教育振興協会
TEL 03-3294-0715
FAX 03-3294-0716

 ※なお、報告会終了後、報告会会場の地下1階にて情報交換会を開催致します。こちらへもぜひ、ご出席下さい。
(情報交換会:報告会終了後~午後6 時30分までの予定※参加費用 無料)

平成24年度 復興教育支援事業報告会

2013年3月14日 木曜日

復興教育支援事業 報告会

平成24年度文部科学省委託事業「復興教育支援事業」の報告会を、平成25年2月23日土曜日に開催致しました。

当日は文部科学省教育課程課をはじめ、60名のご出席がありました。
授業を実施した各企業からの報告発表ごとに、実施委員としてご指導をいただいている、津幡道夫小金井市教育長、船尾聖帝京平成大学准教授からのアドバイスをいただきました。
また、福島県教育庁指導主事 阿部先生、南相馬市立小高小学校長 飯塚先生より、現地の教育事情についてそれぞれご講演をいただき、震災当時から、今日までのようすを知ることができました。復興を目指すにはまだ多くの困難があることを改めて認識しました。

ご出席の皆様、ありがとうございました。

また、本事業にご協力をいただきましたみなさまにも感謝申し上げます。

当日のようすはこちらから
http://www.japse.or.jp/wp-content/uploads/houkokukai25photo.pdf

報告会の様子

平成24年度復興教育支援委託事業報告会のご案内

2012年12月13日 木曜日

平成24年度復興教育支援委託事業報告会のご案内

平素は、(社)日本理科教育振興協会の活動にご理解・ご協力をいただき誠にありがとうございます。
本年度も復興庁・文部科学省から東日本大震災の支援事業として、小学校における理科実験授業の委託をうけました。みなさまのご支援をいただき、表記事業について、12月4日にてすべてのスケジュールが無事終了いたしました。

つきましては、本事業の締め括りとして本年度も報告会を開催したく、ご案内申し上げます。
実験授業を実施した企業から、児童・学校の反応、努力された点、気づいた事項などを発表いたします。また、実施委員である教育有識者様からのアドバイスも頂戴いたします。
さらに、授業を実施させていただいた自治体の教育委員会・学校にもご臨席いただき、被災地での教育の現状、努力等もお話しいただいて、何が今後の復興支援活動に重要であるかを来場者全員で学びたいと考えております。
報告会には関東近隣の現役の先生方にもご出席いただき、理科実験授業の報告を普段の授業の参考にして頂きたいと、計画しております。

年度末を控え、何かとお忙しい時期であるとは存知ますが、是非、お誘いあわせのうえ、ご出席いただきますようお願い申し上げます。

実施日・場所 平成25年2月23日土曜日 午後2時~午後5時
(株)内田洋行 新川本社ビル 協創広場 CANVAS2階
内 容 ・実施企業の理科実験授業報告
・実施委員からのアドバイス
・実施地区、学校からの現地教育事情について
対 象 ・小中高等学校の現役教諭、大学の教員、教育委員会
・理科教育の関係団体
・理振協会会員
お申込み 平成24年度復興教育支援委託事業報告会申込書(PDF:256KB)
※必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。
事務局
(お問合せ先)
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-28昇龍館ビル4F
社団法人日本理科教育振興協会
TEL 03-3294-0715
FAX 03-3294-0716

※なお、報告会終了後、報告会会場の地下1階にて情報交換会を開催致します。こちらへもぜひ、ご出席下さい。
(情報交換会:報告会終了後~午後6 時30分までの予定※参加費用 無料)